脚やせは部分痩せ、だから難しい

体重を落としたいという場合、基礎代謝を向上させることが第一の目的となります。この場合、ウォーキングやジョギング、サイクリングなどの有酸素運動を継続的に行う事によって、徐々に体内に代謝を向上させることができます。これに加えて間食を減らし、バランスのいい食事を心がけ、摂取カロリーを健康的に減少させることで、体重を落とすことができます。

体重を落とすという事は、規則を守って「健康的に行う」という事をしっかりと目的にして頑張っていけば、着実にできることです。しかし脚やせの場合、体の中の一部分のぜい肉を落とすという事になるので、難易度的に高い事を行うという事になるのです。

脚を細くするためにも、ウォーキングやジョギングが効果的な事もあります。例えば立ちっぱなし、座りっぱなしという仕事の方は、むくみによって足が太くなっている可能性が高いので、下半身の代謝をウォーキングなどの有酸素運動でアップしていくことで脚やせ出来ることもあります。

ただむくみなどに原因がないという場合には、エステサロンでエスティシャンから痩身の為のマッサージを受けたりする必要があるのです。脂肪を柔らかくして外側からのアプローチによって部分的に痩身する、これが必要となるのです。