やっぱり脚やせは技術あるエステサロンで

エステサロンで実際にどのような脚やせが行われているのかという事を調べてみると、エステサロンによってコースも、そのケアの仕方も違いがありますし、金額にも違いがあります。脚やせの場合、ノウハウと経験、実績が必要となる難しい痩身といえるので、大手エステサロンの方が人気です。

ハンドマッサージ方法としては骨盤をしっかりと元の位置に戻す施術を行ってまず、脚の見た目を整えるという事、さらにEMSやハンドマッサージ、カッピング等あらゆる方法を行い、脚やせを目指します。

EMSというのは痩身でエステサロンの多くが行う施術で、Electrical Muscle Stimulationというもので、電気的に筋肉を刺激して痩身するという方法です。私たちの脳は電氣によって各神経や筋肉に指令を送っています。この刺激を機械によって人工的に起こすころで、筋肉を動かし、動かしにくい筋肉まで動かすというものです。

カッピングは吸い玉「カッピング」を皮膚につけて吸引を行う事で、血行促進と代謝を促す方法です。脂肪が付いた部分にカップを付けて滞った血液やリンパの流れを正常化する作用があり、痩身に大きな効果があるといわれます。

これに加えてエステサロンのスタッフが行うハンドマッサージのテクニックでさらに脂肪、筋肉を動かし、脚やせを行っていくのです。プロが行うこうしたケアは効果が高く、タレントさんやモデルさんなども、脚やせのためにエステサロンに通っているのです。